「国策捜査許せぬ」政権批判交えて大半で無罪主張(19/03/06)

「国策捜査許せぬ」政権批判交えて大半で無罪主張(19/03/06)
「森友学園」を巡る補助金詐欺事件の初公判が6日、大阪地裁で行われた。籠池泰典被告は「国策捜査による国策逮捕は許さない」と意見を述べた。 開校目前だった小学校の校舎は、今もそのまま残されている。籠池被告、66歳。5日夜、89歳の母親が老衰で亡くなったという。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/


About The Author
-


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)